kisaku2の山風景

主に中部圏内の山を四季を通じて撮った山の風景写真のブログです。

  •  

  • Category: 美濃の山   Tags:    

    カタクリ 早春の瓢ヶ岳

    おおよそ標高900mの登山口は、新芽が少しずつ生えてきたって感じで、どちらかと言うと早春の感じだった。
    登り初めてすぐに足元に....カタクリ。
    この付近で見られるとは。
    以降、登山道のあちこちにカタクリを見る事ができた。
    昨年、同じ時期に来た時は、ごく一部の場所にしか咲いていなかった。
    このルートはスミレも結構、多いんだが、まったくその姿が無い。
    やっぱり冷え込みの厳しかった今年は開が遅いかも。
    葉のない木立の林床を笹に覆われた気持ちの良い道を登って行きます。
    20170502-10.jpg

    20170502-00.jpg

    20170502-01.jpg

    20170502-02.jpg

    20170502-11.jpg

    20170502-12.jpg
    5月2日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Newer Entryタムシバ 早春の瓢ヶ岳

    Older Entry新緑眩しい 早春の瓢ヶ岳

     

    Comments

    Leave a comment







    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    > < 08