kisaku2の山風景

主に中部圏内の山を四季を通じて撮った山の風景写真のブログです。

  •  

  • Sort by三河の山

    Category: 三河の山   Tags:  

    お目当ての花 雨の鳳来寺山

    鷹打場から鳳来寺へ下ります。
    そこで、見つけた今回の鳳来寺山の目的だったのはこの
    カキノハグサ。
    ヒメハギ科の多年草で、マメ科に似た黄色いをで、名前は葉の形が柿のそれに似ていることによるそうです。
    中部地方西部から近畿、それに静岡県に分布するで福井県と三重県では絶滅危惧I類に指定されているとのこと。
    登山口からず~っと探してたんですが、ほとんど見つからず諦めてたんですが、最後の最後に一つだけ残ってました。
    見れてよかったぁ~。
    20180616-82.jpg

    20180616-83.jpg
    もう一つはセッコク。
    ランの仲間で日本の中部以南に分布する。岩の上や大木に着生する着生植物です。
    着生するんですが、なんと鳥居の上にしっかり着生してました。
    普段、鳥居の上なんか見ないので、一生懸命写真を撮ってる姿を見て不思議に見えたでしょうね(笑)。
    カキノハグサもセッコクも初めて見るでした。
    20180616-90.jpg

    20180616-91.jpg

    20180616-92.jpg

    20180616-93.jpg
    鳳来寺に戻ってくると雨もあがり青空が広がっていました。
    20180616-100.jpg

    20180616-101.jpg

    20180616-102.jpg
    締めくくりはオカトラノオ。
    久しぶりにレインを着たで今回の雨の鳳来寺山でした。
    20180616-103.jpg
    6月16日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Category: 三河の山   Tags: 展望  空と雲    

    鷹打場と霧が流れる山肌 雨の鳳来寺山

    天狗からしばらくはなだらかな歩きやすい道の下りとなります。
    雨滴の付いた蜘蛛の巣。
    日差しがあるとわかりにくい蜘蛛の巣もこれならばっちりわかります。
    ササユリもいくつか咲いていました。
    20180616-62.jpg

    20180616-63.jpg

    20180616-64.jpg
    しばらく下ると鷹打場への急な下りとなります。
    距離が短いので助かります。
    20180616-65.jpg
    そして本線を外れて鷹打場へ。
    先端のに行ってみましたが、晴れてれば展望が開けますが今日は無理みたいですね。
    20180616-70.jpg

    20180616-71.jpg
    ここで本格的な?昼食。
    山肌を漂うガスが現れて消えたり。
    雨の日の風景ですねぇ。
    でも、そうこうしていると少し陽射しもあったりして。
    20180616-72.jpg

    20180616-73.jpg

    20180616-74.jpg

    20180616-75.jpg

    20180616-76.jpg
    6月16日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    Category: 三河の山   Tags: 登山道    

    天狗岩へ 雨の鳳来寺山

    鳳来寺山山頂で軽くお昼を食べた後、天狗岩へ向かって下山します。
    雨で濡れてるので岩も木の根も途中に何箇所かある木のハシゴも滑りやすく慎重に下っていきます。
    20180616-53.jpg

    20180616-54.jpg
    途中にあるくねっと曲がった面白い木。
    お気に入りの木です。
    いつも思うんですがどうなったらこんなのになるんでしょうね。
    20180616-55.jpg
    そのお気に入りの木で(笑)。
    20180616-56.jpg
    岩尾根が続きます。
    20180616-60.jpg
    やがて天狗岩へ。
    あずま屋がありますがかなり傷んでいてだいぶ昔から立ち入り禁止になっていたんですが、一箇所だけロープが外されて中で
    休んでいた人も。
    何本かの柱は上も下も腐って固定されていません。
    入らない方がいいですね。
    20180616-61.jpg
    6月16日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    Category: 三河の山   Tags: 山頂    登山道  

    山頂へ 雨の鳳来寺山

    登山道は緩やかですが、右側は岩壁です。
    勝岳不動を過ぎ、オーバーハングした岩の下を進みます。
    20180616-40.jpg

    20180616-41.jpg

    20180616-42.jpg
    六本杉に到着。
    大きな切り株が濡れてしっとりし見ごたえがあります。
    20180616-43.jpg
    やがて奥の院。
    奥の院には展望台がありますが、今回はま~白です。
    変わりにモミ?新葉が良い感じを出しています。
    20180616-50.jpg
    雨足が早くなって結構、降ってきました。
    レインを着て先へ進みます。
    足元にはシロイトソウ。
    ピークは終わったのかな?
    20180616-51.jpg
    こんな雨の中でも鳳来寺山山頂は登山者で賑わっています。
    ちょっと小降りになってきました。
    いつもは、この先の瑠璃山まで行くんですが、まぁ、展望はだめでしょうって事で、山頂で軽い昼食をとりました。
    20180616-52.jpg
    6月16日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Category: 三河の山   Tags:  

    頭上にウチョウラン、足元には.... 雨の鳳来寺山

    鏡岩の頭から緩やかな道となり、時々ササユリの姿も。
    20180616-31.jpg
    しばらくすると岩壁の上の方に薄紫のが。
    ウチョウランです。
    かなり高い場所に咲いています。
    昔は下の方まで咲いてたそうですが、乱獲で手の届かない場所にしか残っていないそうです。
    確かに頭上高い場所で撮るのが大変。
    20180616-32.jpg

    20180616-33.jpg

    20180616-34.jpg
    頭上のウチョウランばかり撮ってたら足元で何がモソモソ動くものが。
    おぉ~!びっくり!
    体長20cm以上のウシガエル?でした。
    20180616-35.jpg
    6月16日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    > < 07