kisaku2の山風景

主に中部圏内の山を四季を通じて撮った山の風景写真のブログです。

  •  

  • Sort by東海の山

    Category: 東海の山   Tags:    

    ウラジロの森とクモキリソウ 八曽

    この時期の八曽で外せないのが、黒平山のウラジロの
    今年も綺麗な緑のウラジロの押寄せる波の様な景観を楽しみました。
    20180609-10.jpg

    20180609-11.jpg

    20180609-12.jpg
    登山道をのんびり歩いていると足元にクモキリソウ(多分^^;違ってたらごめんなさ~い)が沢山、咲いてました。
    20180609-20.jpg

    20180609-21.jpg

    20180609-22.jpg
    綺麗な光芒が射す八曽の
    20180609-23.jpg
    6月9日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Category: 東海の山   Tags:  

    バイカツツジを見に 八曽

    6月に入って、そろそろ八曽にバイカツツジが咲いたかな?と出かけてみた。
    八曽湿原、旧八曽キャンプ場、厳頭洞とそれぞれ咲いていたが、数が少ない。
    まだ早かったか?と厳頭洞で見つけたバイカツツジは木の下に沢山のが落ちていた。
    早いのではなく、遅かった様である。
    ここでもの開は早い様だ。
    20180609-00.jpg

    20180609-01.jpg

    20180609-02.jpg

    20180609-03.jpg
    6月9日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    Category: 東海の山   Tags:  登山道  

    金華山 大参道・鼻高ルート(4)

    階段だらけの七曲りルートを下って行くと、前回歩いた唐釜ルートの分岐。
    今回は更にその下から七曲り峠から下っていきます。
    20180526-30.jpg
    掘割状の峠を超えるとすぐに金華山ドライブウェイにでます。
    20180526-31.jpg
    ドライブウェイを横断しての中へ。
    こちらもツブラジイの見事な板根が見られますが、これが一番見ごたえがあった板根でした。
    20180526-33.jpg
    木の根が筋肉みたいに逞しく見えますね~。
    20180526-32.jpg
    やがて再びドライブウェイに出て、岩戸公園まで舗装路を歩いていきます。
    20180526-34.jpg
    岩戸公園には巨岩を流れ落ちる滝があります。
    岩戸の滝、観音滝とも言われるそうです。
    滝の周りの岩壁が何とも神秘的です。
    20180526-40.jpg

    20180526-41.jpg
    今回歩いた各ルートはいずれも30分ほどで歩き足らない感がしますが、道はいずれもしっかり整備されており金華山への登山
    ルートとして歩いて見るのも違った感覚で金華山に接する事ができるので良いかも。
    20180526-42.jpg
    5月26日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    Category: 東海の山   Tags: 登山道  山頂  

    金華山 大参道・鼻高ルート(3)

    瞑想の小径に合流後、狭い岩場の階段を登って行きます。
    瞑想の小径は金華山のメジャーなルートなので途端に人が増えます。
    20180526-20.jpg
    岩場の階段を登ると岐阜城の真下に。
    20180526-21.jpg
    観光地化された金華山山頂にはリス村があります。
    金華山では当時珍しいタイワンリスが観衆の見せ物として多数持ち込まれたそうでこの時のリスが集団で金華山に逃げ込み、野生化したと言われています。
    そういえば瞑想の小径や前回の唐釜ルートで見たリスもこの仲間でした。
    今でも野生化して山の中を走り回ってるんですね。
    このリス村、200円の入場料が必要ですが、わざわざ入らなくても....と、外から目一杯ズームでリス君達を撮してみましたぁ。
    20180526-22.jpg

    20180526-23.jpg
    下山はこれもメジャーな七曲りルートを。
    20180526-24.jpg
    5月26日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Category: 東海の山   Tags: 展望  登山道    

    金華山 大参道・鼻高ルート(2)

    緩やかな大参道ルートを登り切ると鼻高ルートに合流します。
    ここからは尾根通しの道・。
    雰囲気的には歩きやすそうな感じですね。
    20180526-10.jpg
    木の根が張り巡らされた道を登って行くきます。
    20180526-11.jpg
    やがて小高いピークに出て、進行方向を覗いてみたら岐阜城の姿が見えました。
    おっ、近いねぇ~って感じ。
    20180526-12.jpg
    やがてが現れ始めると少しの間、場のアップダウンが続きます。
    20180526-13.jpg
    小さなハシゴが現れました。
    20180526-14.jpg
    小さなハシゴを越えて場の上に出ると展望が開け、眼下に長良川、そして対岸に百々ヶ峰がそびえます。
    この場の先は断崖で~す。
    20180526-15.jpg
    更にアップダウンを続けると岐阜城もかなり近づいてきました。
    20180526-16.jpg
    場を過ぎると歩きやすい森の中の下り。
    まっすぐ伸びるのをあきらめ一旦は横へ行ったものの、やっぱり上へてな感じの樹ですね(笑)。
    再度、登りになると瞑想の小径ルートに合流します。
    20180526-017.jpg
    5月26日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    > < 07