kisaku2の山風景

主に中部圏内の山を四季を通じて撮った山の風景写真のブログです。

  •  

  • Sort by 展望

    Category: 鈴鹿の山   Tags: 展望    

    ロープウェイから 御在所岳

    今回は遊び?久々のアイゼン訓練?いや、遊びかなぁ(^^)。
    ロープウェイ駅に着いてみると....思ったよりが少ない感じ。
    樹氷も楽しみの一つだがHPでは樹氷は無いとのこと....まぁ、でもロープウェイに乗って山頂駅へ向かいます。
    20180203-10R.jpg

    20180203-11R.jpg

    御在所ロープウェイから - Spherical Image - RICOH THETA


    かろうじて見えた鎌ヶ岳。
    この山もご無沙汰しています。
    20180203-12R.jpg

    20180203-13R.jpg
    もうすぐ山頂駅。
    20180203-14R.jpg
    2月3日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Category: 鈴鹿の山   Tags: 展望    空と雲  

    車窓から鈴鹿 御在所岳

    この時期恒例?の鈴鹿山脈、御在所岳(1212m)へ。
    今回は三重交通の「御在所スノーパス」と言うのを使って行った。
    名古屋から湯の山までの往復バス代、御在所ロープウェイの往復乗車賃、スキー、スノーシュ-無料レンタル更に麓のお土産屋
    での割引、アクアイグナス(片岡温泉)の入力料100円引きとお得感満載で、3000円/人と言う安さ!
    これだけで最大2860円もお得。
    何より運転していかなくても良いのが最高!
    で、バスの車窓から養老の山
    20180203-00R.jpg
    違った意味で?存在感のある藤原岳
    20180203-01R.jpg
    残念ながら山頂付近は雲に覆われていたこれから向かう御在所岳の姿。
    自分で運転してると絶対、撮れないですからねぇ。
    20180203-02R.jpg
    2月3日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    Category: 渥美半島の山   Tags: その他  展望  

    キャベツ畑と雨乞山 大山

    渥美半島、田原市はキャベツの全国有数の大産地で、大山、雨乞山周辺は一面キャベツ畑が広がっています。
    そのキャベツ畑と雨乞山。
    雨乞山は展望が素晴らしいと、登ってきた人に聞きました。
    次回はシデコブシの花と雨乞山に登りにこようかな~。
    20180127-90R.jpg
    椛のシデコブシ群生地から車を停めてある「あつみ大山トンネル」北口までは舗装路を約1Km歩きます。
    途中には常春の渥美半島とは思えないキラキラ光る氷の姿も。
    20180127-91R.jpg

    20180127-92R.jpg
    1月27日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Category: 渥美半島の山   Tags: 展望  

    狼煙山 大山

    腰掛岩から北へ進むと、急な登りとなり、今まで多少のアップダウンはありましたが、結構、息が切れます。
    20180127-60R.jpg
    登りきった所から少し奥に狼煙山があるので寄ってみました。
    狼煙山は209mの標高。
    20180127-61R.jpg
    一方向だけが展望が開け、大山が見えます。
    狼煙山だけにここで何かの合図でもしたのかな?
    20180127-62R.jpg
    さきほど通った観音の腰掛岩が見えます。
    20180127-63R.jpg
    雪もだいぶ少なくなってこの先、椛(なぐさ)峠へ降っていきます。
    20180127-70R.jpg
    正面には雨乞山の姿。
    20180127-71R.jpg
    やっと椛峠に到着。
    時間があればその先、雨乞山へ向かうのですが、今回はここから下山します....が、この峠の少し手前に細い踏み跡。
    正面に広い登山道。
    左に泉福寺へのルート。
    正面の少し左に雨乞山への登り口。
    峠にある案内板は微妙に向きが違っている。
    朽ちた木に固定してあったのでしっかりしておらず正面の広い道か、手前の細い踏み踏み跡か....
    こう言う時は思った方向に暫く歩いて見てGPSの軌跡を確認。
    GPSは地図も入っているので、うん、間違いないと。
    怪しい道には入らないのが鉄則でしょうかね。
    結局、峠から30分ほどで無事下山できました。
    20180127-72R.jpg
    1月27日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Category: 渥美半島の山   Tags: 展望  登山道    

    観音の腰掛岩 大山

    へそからまた雪の登山道を、次は「観音の腰掛」を目指します。
    常春の地とは思えない、何か鈴鹿の入道ヶ岳にいる様な感じを受けました。
    20180127-50R.jpg
    そして暫く歩くと大きな、「観音の腰掛」が見えます。
    20180127-51R.jpg
    の上までは行くのは止めて、途中までを登って展望を楽しみます。
    20180127-52R.jpg

    20180127-53R.jpg

    腰掛岩より - Spherical Image - RICOH THETA


    この腰掛岩で少し道に迷いました(^^;)。
    岩を登った所からすぐ下にルートがあったんですが、岩の基部まで戻ってしまい、道が解らなくなって....GPSで確認した結果
    間違いと解り先程の岩の横にあった踏み跡へ戻りました。
    案内板はあったのですが....方向がわかりづらく....この山はいくつかのルートがある様で、はじめてって事もあり、分岐らし
    き所ではGPSで確認しながら進む事になりました。

    1月27日撮影

    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    > < 02